クリナップ システムキッチン『クリンレディ』

BEFORE

01_施工前

リフォーム前のキッチンです。
壁はお掃除が大変なタイルでした。
リフォーム後はクリナップのキッチンパネル『クリン壁パネル』を使用。
高級感のある石目調を採用し、キッチン空間を美しくみせます。

AFTER

19_施工後 クリナップ クリンレディ

上質なステンレスを使用したクリナップのシステムキッチン『クリンレディ』へリフォームしました。
扉カラーはペアウッドアッシュ、取っ手はスムースバー取手、クリン壁パネルはホワイトマーブル、天板はアクリルストンワークトップのフラワーホワイトを採用。
レンジフードにはキッチンと同じ扉面材を使用しており、インテリア性も高いキッチンになりました!

流レールシンク

流レールシンク

◆ シンクのキレイをお手伝い

流レールシンクは科学的に研究されて作られたシンクです。
お料理中、後片付けの水洗い中に使う水が、ごみや汚れを手前の「流レール」に集めながら流れていきます。
シンクのごみを排水口へ流し、シンクの綺麗を保ちます。

流レールシンク3

◆ 継ぎ目のないなめらかな排水口

汚れやすい排水口をシンクと一体成形しました。
継ぎ目が無いので、お掃除がスムーズに行えます。
また、親水性のコーティングである『美コート』が汚れをガードします。

美コート

◆ 美コート

美コートとは、水に馴染みやすい親水性セラミック系の特殊コーティングです。
汚れがシンクについた際に、美コートと汚れの間に水が入り込むことにより汚れを浮かし、落ちやすくします。
油汚れや水あかなど、キッチンによくある落ちにくい汚れも落としやすくなりました。

◆ 特殊エンボス加工

流レールシンク 特殊エンボス加工

シンク表面にエンボス加工を施すことにより、キズがつきにくく、キズがついても目立たなくなりました。

流レールシンク 特殊エンボス加工

シンク表面の特殊エンボス加工が、食器等とシンクが接する面を減少。
こすれキズがつきにくく、目立ちにくくしています。

クリンレディ背面収納

BEFORE

02_施工前

リフォーム前の背面収納です。
複数の棚を組み合わせて使用していました。
今回システムキッチンのリフォームに合わせ、同じクリンレディの収納キャビネットを施工していきます。

AFTER

20_施工後

背面収納をリフォームしました。
システムキッチン本体と同じ扉面材を採用することで、まとまりのあるキッチン空間になりました!
使いやすさに拘り、キャビネットのレイアウトは元の収納とほとんど同じ。
豊富な種類のキャビネットがあるからこその再現です!

サイレントレールクリンレディ

サイレントレール

自動で減速しゆっくりと閉まるので、スムーズかつ静かな開け閉めが出来ます。
指を挟む心配がないうえ、収納物へのショックも抑えます。

施工の様子

吊戸棚設置中

吊戸棚、レンジフードから施工していきます。

キッチン組立

キャビネット下台を組立て、コーキングなどを行っていきます。

背面収納設置

背面収納を組み立てる様子です。

マンションリフォーム、リノベーション工事は、信頼と実績の自社施工キッチンワークスまで。
自社施工だから工期も短く済むので、リフォームにかかるストレスも軽減されます!!
水廻りリフォームはもちろん、内装リフォーム、室内リフォームはお任せ下さい(*^-^*)

マンションリフォーム事業部専用サイトはこちら

壁面の多くを占めるカーテンをリフォームすることによって、部屋の雰囲気がガラッと変わります!

札幌オーダーカーテン工房サイトはこちら

サイズや機能をお選びいただいて、ぴったりの収納を作れるオーダー製!

札幌オーダー家具工房サイトはこちら

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る