札幌市のマンションにて、洋室2部屋の間仕切り壁を撤去しひと部屋へ!

広々とした空間に、新たに広々収納スペースも確保

内装もリフォームで、より住みやすく快適に!

 

BEFORE

リフォーム前の洋室です。

こちらの洋室を分けている間仕切り壁を撤去し、広々としたひと部屋へとリフォームしていきます。

1施工前洋室A13

施工前洋室A

写真では扉のかげになって写っていませんが、隣の洋室Bとの間仕切り壁があります。

施工前洋室B

施工前洋室B

写真の間仕切り壁を撤去します。

テレビジャック・片切スイッチ・2口コンセント等は移設します。

1施工前洋室A 3

施工前洋室A

窓側から撮った写真です。

このクローゼット収納は撤去します。

1施工前洋室B6

施工前洋室B

こちらも上記写真の窓側から撮った施工前写真です。

このクローゼット収納も撤去します。

この部分には新しく間仕切り壁を造作して、広めの収納スペースを作ります。

AFTER

9施工後10

窓側から撮った施工後写真です。

中間の間仕切り壁がなくなり、広々としたひとつの洋室へとリフォームしました!

奥の引戸部分が、新しく造作した収納スペースとなっています。

右側の開き扉は既存品ですが、開き勝手を良くするために外開きへと変更しています。

9施工後5

新しく造作した収納スペースです。

向かって左側はシンプルなオープンスペースに、お客様指定の高さにハンガーパイプを2本設置しました。

上下分けてたっぷりの衣類が収納できます。

9施工後7

向かって右側にもハンガーパイプを1本設置しました。

アウターの収納に便利な高さに設置しました。

9施工後8

ダボレール+棚板収納

シンプルでスタイリッシュなダボレール+棚板収納を中央に設置しました。

棚板は自社工場にてサイズオーダーしています。

シンプルでスタイリッシュなのに、たっぷりの収納量を確保できるダボレール+棚板収納おすすめです!!

施工の様子

2解体洋室A入口部分

洋室Aです。解体スタートです。

2解体洋室B2

こちら洋室Bです。

間仕切り壁の解体・撤去をしていきます。

3解体洋室A収納部分2

洋室Aの既存のクローゼット収納部分を解体・撤去しました。

3解体洋室B収納部分

洋室Bの既存のクローゼット収納部分の解体・撤去しているところです。

3解体両部屋4

中間にあった洋室同士の間仕切り壁の解体・撤去です。

5両部屋撤去済み3

骨組みも撤去しました。

5新規間仕切り壁造作3

廊下側の間仕切り壁を新しく造作します。

5建具枠撤去新規間仕切り壁造作

既存の建具枠撤去し、新規間仕切り壁造作しました。

左記写真の部屋側からみた新規造作した壁です。

6間仕切り造作洋室B2

元洋室Bのクローゼット側へ、広めの収納スペースを造作するので、新規間仕切り壁を造作していきます。

7収納造作2

収納スペースには引戸を採用しました。

DAIKEN『ハピア』シリーズです。

7収納造作5

間仕切り壁を造作して、新しく収納スペースができました。

8収納内部ハンガーパイプ2

内部はこんな感じの広さです。

9施工後2

クロスを仕上げて完成です!

9施工後9

2つの洋室がひとつに!広々とした洋室空間へとリフォーム完成です(*^-^*)

札幌市内でリフォーム減税・補助金等の申請の際に必要な『増改築等工事証明書』を弊社にて発行できます。

□■□ 『増改築等工事証明書』= リフォームの証明書です □■□

マンションリフォーム、リノベーション工事は、信頼と実績の自社施工キッチンワークスまで。
自社施工だから工期も短く済むので、リフォームにかかるストレスも軽減されます!!
水廻りリフォームはもちろん、内装リフォーム、室内リフォームはお任せ下さい(*^-^*)

マンションリフォーム事業部専用サイトはこちら

オーダーカーテン専属のアドバイザーがいるので、何でもお気軽にご相談下さい。

最新のトレンドから人気の定番商品まで、幅広くご提案致します!もちろん採寸も安心してお任せ下さい。

札幌オーダーカーテン工房サイトはこちら

オーダー家具収納なら、自分だけの「欲しかった!」がカタチに変わります。

お気軽にお見積り、ご相談おまちしております。

札幌オーダー家具工房サイトはこちら

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る