札幌市マンションの施工事例 二つの和室も一気に洋室へ!
防音床材とスタイリッシュな収納で、スマートな空間に

BEFORE

1施工前LD窓側

リビングダイニング・洋室・二つの和室を全てフローリングに張り替えます。
画像はリビングダイニング、元々フローリングですがこちらも新しく張り替えます。

AFTER

3施工後LD

DAIKENの『オトユカフロア45Ⅱ』を施工しました!
全ての部屋のフローリングを統一したので、部屋全体がまとまってスタイリッシュな印象を受けます。

DAIKEN『オトユカフロア45Ⅱ』

オトユカフロア45Ⅱ/沈み込み無し

階下への音を軽減する防音床材

静かさを守る防音床材の為、お子様がいるご家庭にもおすすめ。
歩行時にふわふわとした沈み込みが少ない防音床材です。

オトユカフロア45Ⅱ/傷つきにくい

すり傷に強いスクラッチガード機能を備えているので、表面が傷つきにくいのも特長です。

オトユカフロア45Ⅱ/防音レベル

●床衝撃音レベル低減量試験結果

水色がオトユカフロア45Ⅱのグラフです。
等級の軽量床衝撃音低減性能よりも、衝撃音を大きく低減していることが分かります。

Before

1施工前LD玄関側

玄関からホールを通じて繋がっているリビングダイニング。
元々のフローリングは施工後よりも赤みがかった濃い色でした。

1施工前LD/SK洋室1側

画像の中央に見える場所がキッチンです。
キッチンのフロアも施工後は『オトユカフロア45Ⅱ』へ統一しています。

1施工前LD洋室1側

奥に見える洋室のフローリングも張り替えます!
こちらの洋室出入りのできる場所が二つありましたが、奥の方を塞いで一つにします。

1施工前和室

こちらの部屋と奥の部屋は畳が敷かれている和室でした。
壁を造作し完全に部屋を分け、二部屋ともフローリングに張り替えます。

1畳リフォーム

二つの部屋は襖で仕切られていました。
出入口や押入れの襖も、洋室への変更に伴いドアに変えていきます。

施工の様子

2施工中2

元々洋室だった部屋です。床を剥がし、扉も付け替えの為に外します。

2施工中1

フローリングを剥がしていきます。ビス増し打ちとパテで下地処理を行います。

2施工中4

和室の畳も剥がしていきます!

ドアに変更するため、襖も取っていきます。

廃材がたくさんです。

2施工中7

玄関フロアとリビングダイニングを仕切る扉も、今回交換して統一させます。

After

3施工後フローリング2

右側にかすかに見えるのがキッチンです。同じフロアにしたため、部屋全体が統一感のある印象になりました!

3施工後フローリング洋室1

元々洋室だった部屋です。濃淡のあるフロアが、すっきりとして見えます!

洋室1クローゼット

クローゼットの無い部屋でしたが、新しく造りました。部屋のドアと同じ柄を採用しています。

洋室2クローゼット

和室だった二部屋は完成後の全体写真がありません……。
写真の大きなクローゼットが二部屋の間に新造されました。

納戸内収納

Beforeで奥に見えていたほうの和室です。
押入れがクローゼットへと変身しました!

玄関収納もリフォーム!

玄関収納ラシッサDラテオ

◆玄関収納で靴もすっきり

中は収納スペースたっぷりの、扉左側が鏡になった玄関先収納です。
全身を確認できる大きな鏡なので、出かける前に身だしなみのチェックが出来ます!

玄関ホール/クローゼット

左隣にはコートなどが収納できるクローゼットも設置!
靴やコートで玄関がいっぱいになってしまう問題を解消してくれます。

玄関収納も含め、室内引戸やクローゼットドアはLIXILの『ラシッサD Latteo ラテオ』を採用しております。
色はウォレット。グレイッシュな木目が特徴です。

まとめ

全てのお部屋のフローリング・ドアの種類を統一したことで、まとまりのあるスタイリッシュな空間に大変身しました!

BEFORE

1施工前LD玄関側

AFTER

3施工後フローリング

マンションリフォーム、リノベーション工事は、信頼と実績の自社施工キッチンワークスまで。
自社施工だから工期も短く済むので、リフォームにかかるストレスも軽減されます!!
水廻りリフォームはもちろん、内装リフォーム、室内リフォームはお任せ下さい(*^-^*)

マンションリフォーム事業部専用サイトはこちら

札幌オーダーカーテン工房サイトはこちら

札幌オーダー家具工房サイトはこちら

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る