AFTER→→→LIXIL『アメージュZ便器』+シャワートイレ『CW-H41』

LIXIL『アメージュZ便器』+シャワートイレ『CW-H41』

LIXIL『アメージュZ便器』シャワートイレ『CW-H41』です。
今回は旧INAX製(現LIXIL)の排水栓が120mmの珍しいタイプのカスカディーナという商品からの交換でしたので、手配する際に、『アメージュZ便器』床排水、排水芯120mm指定で依頼しています。
今回はトイレ本体の交換のみで、内装はそのままでした。

ちなみに・・・同じマンションの上階で以前トイレ交換したときは、壁排水タイプが設置されてました。
マンションの場合、上の階が壁排水でも、1階は床排水の場合が多いので事前確認が大切です!!

お手入れカンタン!!お掃除ラクラク!!

継ぎ目のないシンプルなデザインで、苦労していたトイレ掃除もカンタンに。

LIXILトイレ お手入れ

【本体スライド着脱】
本体をスライドするだけで簡単に取り外し可能で、見えない部分もお掃除できます。

LIXILキレイ便座

【キレイ便座】
汚れが入りやすいつぎ目がありません。
新素材により気になる便座裏の汚れもサッとひと拭き。
LIXILのオリジナル便座です。

キレイ便座

ノズル簡単交換

【ノズル先端着脱】
ノズルの先が簡単に取り替えられます。
キレイなノズルのシャワーでリフレッシュ、清潔新提案です。

レディスノズル

【女性専用「レディスノズル」】
LIXILはノズルが2本。
ビデ洗浄にはおしりとは別の女性専用「レディスノズル」。
女性にやさしい、LIXILならではの思いやりです。

【ノズル掃除】
着座時にスイッチを押すと、タップリのお湯でノズルを洗浄します。
座っていないときにスイッチを押すと、シャッターが開きます。
ノズルを手で引き出してお掃除出来ます。

【ノズルオートクリーニング】
使用前後に、ノズルをタップリのお湯で自動的に洗います。

BEFOR→→→旧INAX製(現LIXIL)『カスカディーナ』(前期型)

施工前トイレ

旧INAX製(現LIXIL)にて、1974年頃から販売された『カスカディーナ』(前期型)という便器です。
見た目の丸みを帯びた外観の可愛らしさから、当時はとても人気のあった商品でした。
今では珍しい、排水芯(奥の壁から排水の芯までの寸法)が120mmという特殊な商品ゆえに、現在便器交換を行う際には、限られた機種内での交換になります。
(※一般的なトイレの排水芯は200mm~550mm)
なので、現在『カスカディーナ』をご使用されているお客様で、トイレ交換をお考えのお客様はお気軽にご相談下さい!!
ちなみに・・・前期型があるということは・・・、後期型もありました。
前期型と後期型で、交換の制約に多少の違いがあるので、どちらの場合でもキッチンワークスへご相談下さい!!

施工前トイレ

特殊な形状の排水管も、他社にはないデザインです。
排水芯が120mmという特殊な商品と、独特のデザインが当時の他社との差別化を物語っていますね。

マンションリフォーム、リノベーション工事はキッチンワークスへお任せ下さい。
今回の施工事例の『カスカディーナ』便器をお使いのお客様で、交換をお考えのお客様はキッチンワークスまで。
現地調査も、交換機種もしっかりとご提案させて頂きます。
トイレ本体交換から内装仕上げまで、自社施工スタッフによる安心の対応です。
札幌市内はもちろん、札幌近郊でリフォームをお考えのお客様も是非ご相談下さい。
お気軽にご相談・お見積りお待ちしております!!

お買い得なトイレ交換はこちら!!

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る