BEFORE

既存和室2

今回ご紹介するのは、和室から洋室へのリフォーム工事で、全体リノベーション工事の中の一部です。

AFTER

新設洋室

開放感を出すため、間仕切り壁を大々的に撤去。
来客時に個室として使えるよう、4枚引き込み戸を設置しました。
クローゼット内部は本棚仕様。可動棚で、お好みの高さに調整できます。

四枚引き込み戸

施工の様子

解体風景

解体風景。
マンションなので、搬出が大変ですね。

ラミ天

和室の天井は、ラミ天(天パック)と呼ばれる材料で仕上げてあるのですが、解体するとこうなってます。
普通の天井の軽量と違い、バーの端がきちんと固定されていません。
ですから、軽量を組み直さなければいけません。

天井枠設置

天井の軽量や下がり壁、枠を設置したところです。
ここらへんは、状況に応じて違うやり方をする場合もあります。
リフォームなので、臨機応変が必要ということです。

石膏ボード施工

石膏ボード施工しました。
このあと床左官補修、壁パテ補修して、、、、、

クロスフローリング仕上げ

クロス(壁紙)、フローリング仕上げて、、、、、、

建具吊りこみ

最後に建具吊り込みします。
とにかく気をつけるのは、フローリングに傷をつけないことです。

BEFORE

三枚襖引き違い

元の襖戸は、3枚引き違いでした。

AFTER

両開きクローゼット

クローゼット扉は、白系の柄にしました。
壁に絵を掛ける予定があるとお聞きしましたので、扉はあまり主張しない感じで。

BEFORE

和室窓

こちら和室の窓。
当然交換します。

AFTER

LOW-E仕様ペアガラス

ペアガラスに交換しました。
LOW-E仕様です。
(一般的にアルゴンガスを空気層に封入し、片面のガラスに金属皮膜を焼き付けたものです。)

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る