まずはどういったリフォームをしたいのかお客様のご希望をお聞かせください。

キッチンリフォームをしたい、水廻りリフォームを一式でお願いしたい、部分的な内装リフォームも一緒にお願いしたい・・・

など、リフォームのカタチはお客様によってさまざまです。

リフォーム費用や商品価格など、お客様のご要望によって異なりますので、まずはご希望をお聞かせください。

その上で無料でお見積りさせていただきます。

 

ご参考までに・・・お客様の立場から考えるリフォーム

新聞折込チラシによるリフォーム案内、ご自宅のポスト投函によるリフォーム案内のチラシをよくご覧になるのではないでしょうか?

“王道”といっても過言ではない、昔からのリフォーム会社の集客方法のひとつです。

よく目にすることで安心感が生まれ、リフォームを検討した際にチラシの会社へ連絡することになります。

確認してパック価格でリフォームできるとのことで、いざリフォームしたら・・・追加料金が発生!!そんな話は聞いていない!!とチラシのリフォーム会社へ連絡すると、「その部分はパック料金に含まれていません。チラシにもきちんと記載しています。」ということがよくあります。

パッと見て、目を引くほどの【激安リフォーム!!商品パックプランでこの価格!!】などのチラシには、このような大きな落とし穴があります。

無料リフォームイラスト

激安リフォーム○○円~にご注意!!

リフォームのチラシに「キッチンリフォームが工事費込みで○○円~で激安!!この価格は当社だけ!!」という表記がありますが、この “~” に要注意です!!

工事費込みのパック料金に含まれていない、別途工事費用や建材、出張費が掛かることがあります。

リフォームを終えてみたら、○○円のはずが、大幅に費用が増えている・・・なんてことが (´;ω;`)

 

「激安○○円!!」を大きく宣伝しているチラシの最後の方をよくご覧下さい。

すごーく小さな文字で、「工事内容により価格が変わります。」「廃材(残材)処理費は別途費用掛ります。」「遠方の場合は出張費が別途かかります。」などと記載されています。

例えば、キッチンリフォームの際、パック料金にほとんどの場合ガス設備工事は含まれておりません。

お風呂リフォームの際は、追い焚き設備は別途の場合が多いです。

リフォームで出たゴミの処分費用(廃材処理費)も別途の場合がほとんどです。業者によっては、諸経費別途と記載してよくわからない経費を別途請求するところもあります。

リフォームの際信用できるリフォーム会社はこの「別途費用」について、きちんと説明してくれる会社です。

リフォーム前に、事前に費用確認をしっかりとしておくことをおすすめします。

 

キッチンワークスの売上に占める広告宣伝費はわずか0.4%

お問い合わせはこちら