HOMEリフォーム施工事例洗面化粧台 >洗面ボウルひび割れ、吉本産業製『LM洗面カウンター』交換!札幌市

洗面ボウルひび割れ、吉本産業製『LM洗面カウンター』交換!札幌市

吉本産業『LM洗面カウンター』/ラウンドボウル一体型カウンター

1施工前洗面

交換前の洗面カウンターです。
カウンター+アンダーボウルタイプでした。
ボウルがひび割れてしまい、既存ボウルに合う後継機種がなかったので、カウンターごと交換することになりました。

4完成①吉本のLM洗面カウンター水栓は三栄K3761JK

吉本産業の『LM洗面カウンター』ラウンドボウル一体型カウンターを採用し交換しました!!
狭小スペースでも設置可能で、ボウルを左右両端まで偏芯させることで、十分なドレッサースペースを確保出来る最新デザインのラウンドタイプです☆
一体成型なので継ぎ目がなく、お掃除もラクラクです。

フランジレス2

フランジレス対応(樹脂製専用排水栓)

排水口のまわりの金属部分(フランジ)をなくしたフランジレス排水口。

水垢がつきにくく、お手入れが簡単です☆

三栄水栓/ツーホールシングルレバー式混合栓

K3761JKC

洗面カウンター交換に合わせて、シャワー水栓も交換しました!!
三栄水栓のツーホールシングルレバー式混合栓を採用しました。(品番:K3761JK-C-13)
ヘッドのボタン操作でカンタンに、シャワーと整流の切替えが出来ます☆

施工の様子

1施工前洗面2

リフォーム前のボウルです。
硬い物を落としたようで・・・ひび割れてしまいました。
ボウルのみの交換を考えましたが、既存に合う後継機種がなかったので、カウンターも丸ごと交換することになりました。

2天板撤去・ミラーとのレベル調整が必要。

既存のカウンターとボウルを撤去しました。
ミラーとのレベル調整が必要になってきます。

3パネルのレベル合わせるため、木材にて調整

ミラーパネルのレベルを合わせるため、木材にて調整します。

4完成②ミラー下をパネル材で現地調整施工

ミラー下にパネル材を取り付けします。

現地にて調整しながらの施工です。

自社施工スタッフだからのなんです(*^-^*)

洗面ボウル、洗面カウンターの交換は、信頼と実績の自社施工キッチンワークスまで。

うっかりミスで、ボウルが欠けてしまった・・・

ボウルと天板の継ぎ目の汚れが気になる・・・

などなど、ボウル補修や交換、一体成型カウンターへの交換など、お気軽にご相談下さい!!


自社工場【札幌オーダー家具工房 工場直営店】を持つ、自社施工のリフォーム会社だから迅速・安心・丁寧なんです!!

お気軽にお見積り、ご相談お待ちしております。

オーダー家具工房のホームページはこちらから☆

関連のリフォーム施工事例を見る