オーダー製食器棚 施工事例 札幌市戸建て

オーダー製食器棚なら、壁一面ぴったりの収納に♪
BEFORE

1施工前食器棚

既存の食器棚です。
中の確認できるガラス窓の吊戸棚+キャビネット収納でした。
オーブントースターや炊飯器などの小型家電の置く場所に困っていました。
重ねておくのも危ない…ということで、オーダー製食器棚を製作し、問題を解決していきます!

AFTER

3施工後オーダー食器棚

キッチンワークスオリジナルのオーダー製食器棚です。
前の食器棚は窓の部分まででしたが、最大幅まで間口を延長しました。
天板はキッチンと同柄、デュポンのコーリアン。
食器棚扉はアイカ工業メラスクープ扉J型Oタイプで、キッチンと類似色を使用しています。

3施工後食器ダスト

左側のトールキャビネット部分です。

一番下が三個並べることの出来るダストボックス収納で、キャスター付きなので開け閉めがラクラクです♪

中央二段は熱に強いアイカ工業のメラミン化粧板を貼り、小型家電を収納するスペースに。

上段は画像の通り、開き戸で置き場所に困りがちな電子レンジの収納しました。

下段はフラップアップ扉に、また炊飯器の収納を考え、蒸気が棚内部で籠ることを防ぐため、スライドカウンターで収納物を引き出せるようにしました。

一番上は開き扉で、二段に分けられる収納に便利な可動棚です。

アイカ工業/メラミン化粧板

◆ アイカ工業/メラミン化粧板

メラミン樹脂、フェノール樹脂をそれぞれ印刷紙・クラフト紙に含浸させ乾燥させた含浸紙を何枚も重ね合わせて、高温(150℃)、高圧(約100kg/㎠)下で積層形成したプラスチック板です。

LEDテープライト

ウォールキャビネットの上部はすべて板二枚を自在に動かせ、三段に分けられる可動棚。

うち二列の内部にはLEDスリムライトを施工して、棚内部を照らせるよう設計しました(内部の写真はありません、すみません…m(__)m)

食器棚天板上で作業する際は、照明を背にし手元が暗くなってしまうため、ウォールキャビネット下にはLEDテープライトを施工しました。

設計図

設計図ですが…内部はこんな感じで照らせます。

施工の様子

2施工中

今回の事例では、キッチンにタカラスタンダードのホーロークリーンキッチンパネルを施工していた為、食器棚背面・横に同柄のホーロー内装材『エマウォール』を施工していきます。

パネルカラーは清潔感と高級感のある、ドラマチックホワイト。

画像はエマウォール施工後、食器棚の取り付けに取り掛かっているところです。

3施工後食器2

キャビネット設置、LEDを施工していきます。

フロアキャビネットは中央下段のみ二段に分けることの出来る可動棚で、他はすべて引き出し扉です。

まとめ

3施工後オーダー食器棚

高さぴったり×間口ぴったりの壁面食器棚を施工しました!

キッチンに合わせた色合いなので、空間にマッチします。

置き場所に困っていた小型家電もきっちり収納!

見た目もすっきり、使いやすくなりました(*^-^*)

タカラスタンダード『レミュー』

キッチンもリフォームしました☆

こちらの事例では、オーダー製食器棚の他にキッチンも施工しました!

モノトーン調のスタイリッシュなキッチンです。

詳しくはこちらから♪

マンションリフォーム、リノベーション工事は、信頼と実績の自社施工キッチンワークスまで。
自社施工だから工期も短く済むので、リフォームにかかるストレスも軽減されます!!
水廻りリフォームはもちろん、内装リフォーム、室内リフォームはお任せ下さい(*^-^*)

マンションリフォーム事業部専用サイトはこちら

札幌オーダーカーテン工房サイトはこちら

札幌オーダー家具工房サイトはこちら

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る