札幌市の戸建住宅にて、ボッシュ食器洗い機への交換リフォーム施工事例です

ゼオライトドライの間口60㎝のボッシュ(BOSCH)食器洗い機採用!!

BEFORE

ナショナル食洗

交換前、ナショナル製食器洗い乾燥機をお使いでした。

故障してしまったので、食器洗い乾燥機を交換したいとのことでした。

今回、ずっと憧れだったドイツ・ボッシュ社の製品に変えたいとのご要望でしたので、ゼオライトドライの間口60㎝のボッシュ(BOSCH)製品へと交換することに(^^♪

AFTER

ボッシュ間口60㎝

ドイツ・ボッシュ社の間口60㎝食器洗い機ゼオライト・ドライ(品番:SMI69N75JP)へと交換しました!

正面操作タイプで、スタイリッシュで存在感がありながら既存のキッチンにもマッチしています。

正面から食器を収納するフロントローディング方式だから、広々とした庫内には深さのある鍋も高さの異なる食器も、バスケットに並べて一度に洗えます!!

ゼオライト・ドライ

湿気を吸着すると熱を発生する特性を持つ鉱物、ゼオライト。

洗浄時は庫内温度を高め、乾燥時は食器や庫内から放出される湿気を吸収して食器を素早く乾かします。

ゼオライトは交換や補充の必要がなく、いつまでも美しい仕上がりを保ちます。

ゼオライトドライ

ボッシュ(BOSCH)食器洗い機の特長

食洗開全体イメージ

  • 広い庫内空間&収納力

ボッシュは正面から食器を収納するフロントローディング方式。

広々とした庫内には高さの異なるバスケットが収められ、仕切りピンも自由に変えることができます。

深さのある鍋や高さの異なる食器をバスケットに並べて、まとめて一度に洗うことができます。

  • グリーンテクノロジー

食器洗い機は毎日使うものだから、省エネ・節水にも技術を注いでいます。

庫内の蒸気を乾燥熱に変えて食器乾燥を促す「ゼオライト・ドライ」や、庫内の熱で洗浄水を温める「ヒートエクスチェンジャー」は、ボッシュの技術力が詰まったテクノロジーです。

  • 機能性と安全性

デリケートなガラスのコップと丈夫なステンレス鍋では洗い方が異なりますが、食器洗い機ならボタン一つであとはお任せ。

お休み前にセットして翌朝には食器がきれいに仕上がります。

漏水お知らせ機能や誤作動防止機能も備わり、万一の時も安心です。

  • 調和するデザイン

ボッシュの食器洗い機は面材を取り付けてキッチンにビルトイン。

左右のドアと同じ面材を取り付ければキッチンに統一感が生まれます。

専用ドア面材(別売)はステンレスヘアライン加工仕上げ。

上品な雰囲気を醸しながら、キッチンにも調和します。

 

ボッシュ

弊社家具工房ショールーム(事務所内)に、ボッシュ食器洗い機を展示・実演しておりますのでぜひご来場ください!(^^)!

※担当者が不在の場合もございますのでボッシュ食洗機の詳しいお話や施工についての相談をご希望のお客様、また実演をご希望のお客様は、見学予定日の前日までにご予約の電話・メールをお願いいたします。

オーダーカーテン専属のアドバイザーが、豊富な知識でお客様の理想をカタチに変えます。

札幌オーダーカーテン工房サイトはこちら

ぴったり収まる自分だけのオリジナル家具収納で、暮らしを快適に!!

札幌オーダー家具工房サイトはこちら

お問い合わせはこちら

関連のリフォーム施工事例を見る