HOMEスタッフブログスタッフのリフォーム工事ブログ >5年保証スタートから5年が過ぎました。

5年保証スタートから5年が過ぎました。

5年保証について

代表の荒井です。

キッチンワークスは平成22年9月から30万円以上の工事すべてに、5年保証をスタートしました。

当初、一番アフターが発生する水廻り主体の弊社が、このようなことを始めるのは自殺行為とまで言われました。

業界内では、無茶なことで、「すぐに辞めるだろう」とか、「5年後は会社がないだろう」と陰口を言われていましたが、大過なく、無事5年ちょっとを経過することが出来ました。

この5年の間には、もちろん、たくさんのアフターが発生しましたが、すべてきちんと対応してまいりました。
(自社に正社員として施工スタッフを持つ強みです)

今後も様々なケースが想定されますが、一つ一つ、真摯に対応していきますので、ご安心してご依頼ください。

これからも引き続き、5年保証は継続していきます。

5年たった今でも、札幌近辺のリフォーム会社でキッチンワークス並みの保証をしている会社はありません。(KW調べ)

最近の保証例

修理前です

キッチンリフォーム後、4年半経過した現場です。
水栓のメッキが剥がれているというアフターです。

koukamae

水栓のレバー本体のメッキが大きく剥がれてきています。
原因は不明ですが、推測すると、製造時のメッキ処理が不十分でメッキの密着度が低く、経年で水が浸入し剥離したと考えられます。
製造メーカーの責任ですが、メーカー保証は2年ですので、他のリフォーム業者ですと普通に費用が掛かります。

mekkihagare

交換しました。

koukanngo

今回は部品交換せず、弊社の判断で水栓まるごと交換しました。(もちろん、すべて無償です。)
お客様とも相談し、水質による影響の可能性も排除できないので、メーカーも変えることにしました。

本体ごと交換するか、部品交換するかの判断は、あくまで弊社の判断としておりますので、ご理解ください。

キッチンワークスの決意

5年保証は、保証対応するのに時間も費用もかかります。

しかし、キッチンワークスは、弊社を選んでいただいたお客さまと10年20年とお付き合いしたいと考えています。

長く付き合うと、弊社にとって不都合なことが多々起こります。

それに逃げずに真摯に対応することが大切とはわかってはいますが、そのための担保としてこの5年保証があります。

「たったの5年ぐらいの責任も持てないような工事はしたくない」

との決意の表れでもあります。